野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大がMLBオールスター出場 辞退選手に代わって自身2度目の選出

田中将大がMLBオールスター出場 辞退選手に代わって自身2度目の選出

ヤンキースの田中将大投手が、9日(日本時間10日)に行われるメジャーリーグのオールスター戦に追加選出された。ブルージェイズのマーカス・ストローマン投手が出場を辞退したため、田中が代わりに出場することになったとメジャーリーグ機構(MLB)が発表した。

レイズ戦に先発したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
レイズ戦に先発したヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

ストローマンが出場辞退で追加選出、2014年に選出も怪我で出場できず

 ヤンキースの田中将大投手が、9日(日本時間10日)に行われるメジャーリーグのオールスター戦に追加選出された。ブルージェイズのマーカス・ストローマン投手が出場を辞退したため、田中が代わりに出場することになったとメジャーリーグ機構(MLB)が発表した。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 田中将大を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 田中のオールスター選出は、メジャー1年目の2014年に続いて2度目。ただ、前回は直前に右肘の靭帯部分断裂の重傷を負ったため、実際に出場することはできなかった。メジャーリーグのオールスター戦に参戦するのは初となる。今季は18試合登板で5勝5敗、防御率3.86の成績を残している。好調のヤンキースからは、アロルディス・チャップマン投手、DJ・ルメイヒュー内野手、グレイバー・トーレス内野手、ゲーリー・サンチェス捕手も選出されている。

 また、日本人の選出は2017年のダルビッシュ有投手(当時レンジャーズ)以来2年ぶり。登板すれば、2014年のダルビッシュ、上原浩治投手(当時レッドソックス)以来で、今回のオールスターでは唯一の日本人選手となる。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」