野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、4点追う8回満塁の絶好機で…三邪飛 初回二塁打も3打席連続凡退

大谷翔平、4点追う8回満塁の絶好機で…三邪飛 初回二塁打も3打席連続凡退

エンゼルスの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、敵地アストロズ戦に「3番・DH」で4試合連続スタメン出場。第1打席では左翼線への二塁打を放ち、今季最長タイの6試合連続安打としたが、その後の3打席は凡退。第4打席は満塁の絶好機で三邪飛に倒れた。

第2打席に三振に倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
第2打席に三振に倒れたエンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

今季最長タイの6戦連続安打も…終盤の好機で1本が出ず

■アストロズ – エンゼルス(日本時間7日・ヒューストン)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 エンゼルスの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、敵地アストロズ戦に「3番・DH」で4試合連続スタメン出場。第1打席では左翼線への二塁打を放ち、今季最長タイの6試合連続安打としたが、その後の3打席は凡退。第4打席は満塁の絶好機で三邪飛に倒れた。

 リーグトップの奪三振数を誇るアストロズ先発のゲリット・コール投手に対し、第1打席は初回2死走者なしでナックルカーブを打ち、シフトの逆を突いて三塁線を抜ける二塁打。今季最長タイの6試合連続安打とした。しかし、第2打席は3回2死走者なしでスライダーに空振り三振。2点を追う6回1死一塁では99マイル(約159キロ)の直球を打ち、シフトで二塁よりも右に守っていた遊撃手ブレグマンの正面を突く痛烈な遊ゴロ。2打席連続凡退となった。

 第4打席は、4点を追う8回1死満塁の絶好機。1ボールから2番手プレスリーの97マイル(約156キロ)直球を打つもフライとなり、三塁ファウルゾーンで元DeNAグリエルがキャッチ。チャンスで痛恨の三邪飛となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」