野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 大谷翔平
  • 大谷翔平、打球速度183キロの“超速中前打” 初回には“快足先制打”で20度目マルチ

大谷翔平、打球速度183キロの“超速中前打” 初回には“快足先制打”で20度目マルチ

エンゼルスの大谷翔平投手は16日(日本時間17日)、本拠地アストロズ戦に「3番・DH」で今季最長の10試合連続でスタメン出場。初回に2試合ぶりのヒットとなる先制打を放つと、2回には打球速度114マイル(約183キロ)の痛烈な中前打を放ち、今季20度目のマルチ安打をマークした。

【動画】大谷翔平、今季20度目のマルチ安打を決めたのは打球速度183キロの“超速中前打” すかさず今季6個目の盗塁も決めて大活躍!

【動画】大谷翔平、今季20度目のマルチ安打を決めたのは打球速度183キロの“超速中前打” すかさず今季6個目の盗塁も決めて大活躍!(視聴可能期間:2019年7月31日まで)

(Full-Count編集部)

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」