野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 中日
  • 中日、今季最長7連勝で単独3位浮上! 自力V消滅の阪神はワーストタイ6連敗で4位

中日、今季最長7連勝で単独3位浮上! 自力V消滅の阪神はワーストタイ6連敗で4位

中日は17日、豊橋で行われた阪神戦で6-4で競り勝ち、今季最長7連勝。40勝に到達し、単独3位となった。前夜に自力Vが消滅した阪神は今季ワーストタイ6連敗で4位に転落した。

中日・与田監督【写真:荒川祐史】
中日・与田監督【写真:荒川祐史】

平田の同点6号2ラン、阿部の勝ち越し2点三塁打

■中日 6-4 阪神(17日・豊橋)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 中日戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 中日は17日、豊橋で行われた阪神戦で6-4で競り勝ち、今季最長7連勝。40勝に到達し、単独3位となった。前夜に自力Vが消滅した阪神は今季ワーストタイ6連敗で4位に転落した。

 中日は2点を追う6回に平田の6号2ランで同点。同点の8回に阿部の2点三塁打で勝ち越した。4番手のロドリゲスが来日2年目で初勝利。

 阪神は先発の望月が5回9安打4失点。打線は6回以降得点できず、8回には三番手の藤川が2失点で逆転を許し、痛恨の救援失敗となった。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」