レイズ二刀流マッケイが3A降格 メジャー定着は打撃が課題か

レイズのブレンダン・マッケイ【写真:Getty Images】
レイズのブレンダン・マッケイ【写真:Getty Images】

投手で1勝1敗、防御率3.72も打者では1試合出場のみ

 レイズの二刀流、ブレンダン・マッケイ投手は20日(日本時間21日)、傘下3Aダーラムに降格した。

 23歳のマッケイは6月29日の本拠地レンジャーズ戦でメジャーデビュー。6回1安打無失点に初登板初勝利を挙げた。ここまで4試合登板、1勝1敗、防御率3.72。計19回1/3で18奪三振、1四球と安定した投球を見せているが、打者としては1試合出場、4打数無安打となっている。

 マッケイは6月29日のメジャー初昇格後は3度目のマイナー降格。打者としては7月1日のオリオールズ戦が最後で、打撃向上がメジャー定着への課題となりそうだ。

(Full-Count編集部)

SPOZONE 日本人選手所属チーム、全試合LIVE配信中!

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY