野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹ベテラン長谷川の1号逆転2ランで連敗6でストップ 楽天連勝止まり4位転落

ソフトバンクは21日、敵地・楽天生命パークでの楽天戦を4-2で勝利し連敗を6でストップした。1点を追う6回に長谷川の1号2ランで逆転に成功した。

今季初ホームランを放ったソフトバンク・長谷川勇也【画像:(C)PLM】
今季初ホームランを放ったソフトバンク・長谷川勇也【画像:(C)PLM】

ベテランの長谷川が1点を追う6回に今季1号となる逆転2ランを放つ

■ソフトバンク 4-2 楽天(21日・楽天生命パーク)

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクは21日、敵地・楽天生命パークでの楽天戦を4-2で勝利し連敗を6でストップした。1点を追う6回に長谷川の1号2ランで逆転に成功した。

 6連敗中のソフトバンクは1点を追う6回。2死からデスパイネが振り逃げで出塁すると、続く長谷川が楽天先発の石橋が投じた外角高めの146キロ直球を流し打ち。打球は左翼席に飛び込む今シーズン1号2ランとなり逆転に成功した。

 楽天は同点の5回に茂木の右前タイムリーで一時は勝ち越しに成功したが、先発の石橋が6回に痛恨の逆転2ランを浴び逆転負け。チームの連勝は3でストップした。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」