野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 元Gマイコラスに非難殺到!? 「守備妨害」の“決定的証拠”にファン激怒「卑劣」

元Gマイコラスに非難殺到!? 「守備妨害」の“決定的証拠”にファン激怒「卑劣」

2017年まで巨人でプレーしたマイルズ・マイコラス投手は7月31日(日本時間1日)、本拠地カブス戦に先発。6回途中6安打1失点3奪三振と好投したが、打線の援護なく11敗目(7勝)を喫した。3回には無死二塁の場面でセーフティバントを決めたが、このプレーが物議を醸すことに。一塁を駆け抜けた際、マイコラスはベースカバーに入った二塁手ボートの左腕を左手で触り、捕球を妨害しているようだった。地元メディアが公開した動画が決定的な“証拠”となり、ファンから「汚い」「卑劣」などといった声が殺到している。

【動画】これはやはりワザとか…元Gマイコラスの「守備妨害」の“決定的証拠”!? 一塁を駆け抜ける際に二塁手の左腕を左手で触る瞬間の映像

【動画】これはやはりワザとか…元Gマイコラスの「守備妨害」の“決定的証拠”!? 一塁を駆け抜ける際に二塁手の左腕を左手で触る瞬間の映像

(Full-Count編集部)

この画像の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」