野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 飲酒運転&“逃走”の姜正浩は「空振りの山」で打率.169 最善策は「関係を断つこと」!?

飲酒運転&“逃走”の姜正浩は「空振りの山」で打率.169 最善策は「関係を断つこと」!?

パイレーツの姜正浩内野手が、今季限りで退団となる可能性が高いと地元メディアが伝えている。2016年オフに母国・韓国で飲酒運転の末に事故を起こした32歳は、昨シーズン終盤に2年ぶりにメジャー復帰。パイレーツと再契約して新シーズンに臨んでいるが、成績は低迷しており、クリント・ハードル監督も「空振りの山」と苦言を呈している。

「パイレーツにとっての最善策はカンとの関係を断つことなのかもしれない」

 今季は年俸300万ドル(約3億2000万円)プラス出来高で再契約。パイレーツ首脳陣は復活を期待していたが、記事では今季の姜正浩のパフォーマンスについて「上向く気配が全くない」とバッサリ。さらに「エリック・ゴンザレスが故障者リストから復帰する準備がほとんど整い、チームもプレーオフ争いから離脱していることに伴ない、パイレーツにとっての最善策はカンとの関係を断つことなのかもしれない」と言及している。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 パイレーツは違う方向(姜正浩と決別すること)に進んで行くほうが良いのかを問われたニール・ハンティントンGMは「妥当な疑問だ。トレードラインが過ぎた今、我々は組織としてそのことについて議論する必要がある」と話したという。記事では、姜正浩は現在185打席にに立っており、契約上ではあと15打席で出来高の62万5000ドル(約6680万円)を得ることができるという点も指摘。球団が余計な金を使いたくないと考えれば、近いうちに決断を下す可能性もありそうだ。

 ハードル監督は、姜正浩の今後の出場機会について記事の中で「彼の打撃は、我々が期待しているほどの活躍を見せていない。空振りの山だ」と話している。本人は「復調するきっかけを探そうとしているところだよ」と話したというが、「ジ・アスレチック」は「2シーズンMLBから遠ざかっていたため、カンの技術は今春錆びついていた」と辛辣だ。強打の内野手として高い評価を受けていた姜正浩だが、過ちからメジャーリーガーとしてのキャリアは大きく狂ってしまった。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」