野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • ホークス、日ハムとの直接対決で先勝! 日ハム痛い4連敗…10日パ・リーグは?

ホークス、日ハムとの直接対決で先勝! 日ハム痛い4連敗…10日パ・リーグは?

パ・リーグは10日、各地で3試合が行われた。

ソフトバンク・千賀滉大【写真:藤浦一都】
ソフトバンク・千賀滉大【写真:藤浦一都】

西武3位浮上! オリ山本先発回避も4連勝

 パ・リーグは10日、各地で3試合が行われた。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! プロ野球を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクはヤフオクドームで行われた2位・日本ハムとの直接対決で8-4で逆転勝ち。4.5ゲーム差に広げた。4点を追う6回に甲斐、内川、デスパイネの適時打で1点差に迫り、7回には甲斐の犠飛などで3点を挙げて逆転した。千賀は7回7安打4失点もリーグトップタイ11勝目。日本ハムは4連敗を喫した。5回に渡辺の9号3ランなどで一時4点リードを奪ったものの、有原が7回途中7安打6失点と崩れた。

 西武はZOZOマリンスタジアムで行われたロッテ戦で8-3で大勝。ロッテ戦は3連勝で、貯金2とした。初回、6試合ぶりに先発復帰した源田の適時打と中村の2点二塁打で3点を先制。1点リードの3回に源田の1号ソロで追加点を挙げると、4回には外崎の17号ソロ、ドラフト7位佐藤のプロ1号ソロで突き放した。先発の高橋光は6回2/3で5安打3失点に抑えて8勝目。ロッテは2連敗で借金1。先発の二木が4回7安打6失点で8敗目を喫した。打線は鈴木が3安打1打点と奮起したが、反撃できなかった。

 オリックスは楽天生命パークで行われた楽天戦で8-4で逆転勝ち。4連勝を飾った。楽天は4位に転落した。2点を追う6回、無死三塁から吉田正の適時打で1点差に迫ると、1死一、三塁から中川の適時打で同点。同一、二塁からは小田の適時三塁打で一気に勝ち越した。この回5安打5得点で試合をひっくり返した。9回に3点を追加。先発予定だった山本が左脇腹の違和感で登板回避したものの、山崎、比嘉、増井らの継投リレーで逃げ切った。楽天は初回に浅村の先制適時二塁打、2回に田中の1号ソロで2点リードしたものの、3回から無得点。9回に2点を返したが、反撃が遅かった。

→1 ソフトバンク 106試合57勝45敗4分 -
→2 日本ハム 105試合52勝49敗4分 4.5
↑3 西武 103試合52勝50敗1分 0.5
↓4 楽天 104試合51勝50敗3分 0.5
→5 ロッテ 104試合50勝51敗3分 1.0
→6 オリックス 104試合47勝52敗5分 2.0

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」