野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

鷹ミランダ、日ハム斬りで首位固めだ「低めに集めてチームに貢献したい」

ソフトバンクのアリエル・ミランダ投手が11日の2位・日本ハムとの直接対決に先発する。前回3日の日本ハム戦(札幌ドーム)で、7回1安打1失点と試合を作り5勝目を挙げている。連勝で独走体制を作りたいところだ。

ソフトバンクのアリエル・ミランダ【写真:藤浦一都】
ソフトバンクのアリエル・ミランダ【写真:藤浦一都】

前回3日の日本ハム戦は7回1安打1失点も「警戒すべき打者多い」

■ソフトバンク – 日本ハム(11日・ヤフオクドーム)

【動画】「僕もあんな球を投げてみたい」 MLBの“鬼才”右腕がソフトバンク・千賀のフォークを大絶賛

 ソフトバンクのアリエル・ミランダ投手が11日の2位・日本ハムとの直接対決に先発する。前回3日の日本ハム戦(札幌ドーム)で、7回1安打1失点と試合を作り5勝目を挙げている。連勝で独走体制を作りたいところだ。

 ミランダはここまで5勝3敗だが、7月28日のオリックス戦から2試合続けて白星を挙げている。前回登板の日本ハム戦では初回にいきなり4点の援護をもらったとはいえ、気を抜くことなく7回をソロ本塁打による1失点にまとめた。

 この1週間を「毎日いい準備ができた」と振り返った。日本ハム打線については「初球から打ってくる打者が多いし、警戒すべき打者多い」と語りながらも、「相手が2位のチームということは特に気にしないよ。いつも通りに低めに集めてチームの勝利に貢献したい」と、平常心でマウンドに上がるつもりだ。

 昨年、シーズン途中に入団して初登板初勝利を含む2勝を挙げたのが8月。得意の夏場にチームの首位固めにしっかりと貢献したいところだ。

(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」