野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹のマジック点灯阻止へ 西武秋山の適時打で逆転「ここは絶対に打つ!」

西武の秋山翔吾外野手が20日の日本ハム戦(メットライフ)で5回に日本ハム先発・ロドリゲスから右前適時打を放ち、逆転に成功した。

逆転タイムリーを放った西武・秋山翔吾【画像:パーソル パ・リーグTV】
逆転タイムリーを放った西武・秋山翔吾【画像:パーソル パ・リーグTV】

16試合連続安打の秋山「逆転できてよかったです」

■西武 – 日本ハム(20日・メットライフ)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 西武戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 西武の秋山翔吾外野手が20日の日本ハム戦(メットライフ)で5回に日本ハム先発・ロドリゲスから右前適時打を放ち、逆転に成功した。

 1点を追う5回、先頭の外崎が中前打で出塁。相手の失策も絡み、1死満塁のチャンスを作ると、1番・秋山が一二塁間を抜ける右前安打を放ち、2人の走者が生還。逆転に成功した。

 これで16試合連続安打となった秋山は「侑司(金子侑)が粘ってフォアボールで出塁してくれたので、『ここは絶対に打つ!』と強い気持ちで打席に入りました。逆転できてよかったです」と味方がつないだチャンスで出た適時打を喜んだ。

 首位・ソフトバンクの試合がないため、2位の西武がこの日敗れるか引き分けでソフトバンクに優勝マジック24が点灯するが、マジック点灯阻止へ主将のバットがいい場面で結果を出した。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」