野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • パ・リーグ
  • ロッテ
  • ロッテ・マーティン、また“弾丸送球” パTV動画にファン脱帽「エグい」「刺し過ぎ」

ロッテ・マーティン、また“弾丸送球” パTV動画にファン脱帽「エグい」「刺し過ぎ」

ロッテのレオネス・マーティン外野手が4日の日本ハム戦でまたもレーザービームを繰り出した。2回に二塁走者の生還を阻止する“弾丸送球”。「パーソル パ・リーグTV」が公式YouTubeチャンネルで動画を公開すると、ファンから「エグい」などと脱帽の声が上がっている。

ロッテのレオネス・マーティン【写真:岩国誠】
ロッテのレオネス・マーティン【写真:岩国誠】

日本ハム戦でレーザービーム補殺「全部ちゃんとストライク送球なのがエグい」

■ロッテ 4-2 日本ハム(4日・ZOZOマリン)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ロッテのレオネス・マーティン外野手が4日の日本ハム戦でまたもレーザービームを繰り出した。2回に二塁走者の生還を阻止する“弾丸送球”。「パーソル パ・リーグTV」が公式YouTubeチャンネルで動画を公開すると、ファンから「エグい」などと脱帽の声が上がっている。

 日本ハムが1点を先制し、なおも2回2死二、三塁で迎えた場面。平沼がライト前にヒットを放つと、マーティンが強肩を“発動”した。前進してボールを掴み、本塁へ送球。小さなモーションから繰り出されたボールはぐんぐんとスピードを上げ、やや一塁側にそれたものの、捕手・田村のグラブにノーバウンドで到達した。

 田村が体を投げ出して清水にタッチ。初めはセーフと判定されたものの、ロッテ側のリクエストでアウトへと覆った。ロッテはその後は無失点でゲームを進めて2点差を追いつき、9回に田村のサヨナラ2ランで勝利。マーティンのレーザービーム送球が流れを引き寄せた。

 今季途中に加入後、すでに驚愕の強肩ぶりを何度も見せつけているマーティン。「パーソル パ・リーグTV」の公式YouTubeチャンネルは「Mマーティン『レーザービームは阻止率100%!?』」とのタイトルで動画を公開し、「ライトからの剛速球にご注意ください。千葉ロッテ・マーティンから弾丸送球が送られてきます」との説明も添えた。まさに「弾丸」のような送球にファンも脱帽だった。

「OKマーティン ランナー刺しといて」
「クイックみたいな素早いスローでノーバンはエグいw」
「ライト前で帰って来れるわけないだろ学習したまえha ha」
「いい加減マーティンに挑むのやめろよwww」
「肩の強さはもちろん全部ちゃんとストライク送球なのがエグい」
「マーティン、バックホームで刺し過ぎ」
「肩の強さだけじゃなく、捕ってから投げるまでの早さと送球の正確性も兼ね備えているのがすごい!」

 バリバリのメジャーリーガーとして活躍していた実力を見せつけているマーティン。逆転CS進出へロッテを牽引している。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」