野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

巨人にマジック9再点灯! 4番岡本の逆転&ダメ押し弾でDeNA破る

巨人は10日、敵地DeNA戦に4-1で勝ち、優勝へのマジックナンバー「9」が再点灯した。

巨人・岡本和真【写真:Getty Images】
巨人・岡本和真【写真:Getty Images】

2位DeNAは5連敗、巨人と5ゲーム差に

■巨人 4-2 DeNA(10日・横浜)

【PR】開幕後は7月2日まで全試合配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 巨人は10日、敵地DeNA戦に4-2で勝ち、優勝へのマジックナンバー「9」が再点灯した。

 巨人は来日初先発のクックが3回、ロペスに先制28号ソロを浴びた。しかし、6回2死一塁で、4番の岡本がDeN今永から特大の27号2ランを左中間上段に突き刺して逆転。8回には丸が左犠飛、岡本が2打席連続の28号ソロを左中間に放って試合を決めた。2番手で登板し、2回を無失点の高木が3勝目(1敗)を挙げた。

 DeNAは5連敗。4回の無死一、二塁のチャンスを逃したのが響いた。今永は7回を2安打10奪三振と好投も、1発に泣いて6敗目(13勝)を喫した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」