野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ロッテ福浦、劇的フィナーレにファン「これは感動」超美技でゲームセット

23日に本拠地ZOZOマリンスタジアムで行われた日本ハム戦で引退試合に臨んだロッテの福浦和也内野手。「7番・DH」で先発出場し、4打席ノーヒットに終わったものの、9回に一塁の守備に就くと、2死一塁で平沼の打球をダイビングキャッチした。ウイニングボールを掴み取る美技で、現役生活に幕を下ろした。

引退試合を自身の好守で締めくくったロッテ・福浦和也【写真:荒川祐史】
引退試合を自身の好守で締めくくったロッテ・福浦和也【写真:荒川祐史】

9回2死一塁で平沼の痛烈なライナーをダイビングキャッチで掴んだ福浦

■ロッテ 6-1 日本ハム(23日・ZOZOマリン)

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! ロッテ戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 23日に本拠地ZOZOマリンスタジアムで行われた日本ハム戦で引退試合に臨んだロッテの福浦和也内野手。「7番・DH」で先発出場し、4打席ノーヒットに終わったものの、9回に一塁の守備に就くと、2死一塁で平沼の打球をダイビングキャッチした。ウイニングボールを掴み取る美技で、現役生活に幕を下ろした。

 井口資仁監督も「野球の神様がいましたね」と驚く劇的な幕切れだった。DHを解除されて9回に一塁の守備に就いた福浦。平沼が放った一、二塁間の強烈なライナーに身を投げ出して飛びついた。見事なダイビングキャッチ。ボールを収めたファーストミットを突き上げると、9回を締めた益田と歓喜の抱擁を交わした。

 自らの引退試合を、自らのファインプレーで締めくくる、格好良すぎる現役生活のフィナーレ。これはファンにとっても“感動モノ”だったよう。「パーソル パ・リーグTV」が公式Youtubeで、この場面を動画で公開。

「M福浦 現役を締めくくるスーパーキャッチ!!」と題し「かっこよすぎる。これぞ福浦、さすが福浦」と、26年間の現役生活に幕を下ろした大ベテランを絶賛すると、ファンも感動のコメントを寄せた。

「偶然じゃない、必然だよ」

「野球ってすげー」

「未来永劫語り継がれるべき引退試合」

「これって本当に引退する人か?」

「このプレーは感動だね」

「最後の最後まで野球ファンを魅了してくれる福浦和也。かっこよすぎる」

 劇的な幕切れにファンは感動の声を並べた。また、「うおー! カズヤフクウラ! カズヤフクウラ! これは魅せました」と絶叫する実況を「神実況だと思う」と絶賛する声もあった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」