野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大、30日レンジャーズ戦は初の中継ぎ登板か? 指揮官「何らかの形で投げる」

田中将大、30日レンジャーズ戦は初の中継ぎ登板か? 指揮官「何らかの形で投げる」

ヤンキースの田中将大投手は29日(日本時間30日)、敵地レンジャーズ戦での登板が予定されている。だが、米メディアは「ブルペンから出てくることになるかもしれない」とメジャー初のリリーフ登板の可能性があることを伝えている。

ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

田中はメジャー移籍後ここまで163試合、全て先発で登板

 ヤンキースの田中将大投手は29日(日本時間30日)、敵地レンジャーズ戦での登板が予定されている。だが、米メディアは「ブルペンから出てくることになるかもしれない」とメジャー初のリリーフ登板の可能性があることを伝えている。

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 田中がメジャー移籍後、レギュラーシーズンで初のリリーフ登板する可能性を伝えたのは地元メディア「NJ.com」だった。記事ではブーン監督がセベリーノが28日(同29日)のレンジャース戦に先発することを明かし「マサヒロ・タナカについては『何らかの形で』日曜に投げると語った」と、意味深なコメントを紹介。

 ここまで田中はメジャー移籍後163試合に登板しているが全てが先発。そのため「ということは、このベテラン投手が、メジャーリーグのキャリアで初めて、レギュラーシーズンにブルペンから出てくることになるかもしれない」と、6年目にして初のリリーフ登板の可能性があることを伝えている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」