野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 右腕骨折のクルーバー、年俸19億円で残留 インディアンスが契約延長オプション行使へ

右腕骨折のクルーバー、年俸19億円で残留 インディアンスが契約延長オプション行使へ

インディアンスがコーリー・クルーバー投手の契約延長オプションを行使するとMLB公式サイトが報じた。クリス・アントネッティ編成本部長が明言したといい、リリーバーのダン・オテロ投手と二塁手のジェイソン・キプニス内野手のオプションは行使しない方針だという。

5月の試合で打球が直撃し降板したインディアンスのコーリー・クルーバー【写真:AP】
5月の試合で打球が直撃し降板したインディアンスのコーリー・クルーバー【写真:AP】

2度のサイ・ヤング賞を誇る右腕、今年は5月に打球直撃で右腕骨折

 インディアンスがコーリー・クルーバー投手の契約延長オプションを行使するとMLB公式サイトが報じた。クリス・アントネッティ編成本部長が明言したといい、リリーバーのダン・オテロ投手と二塁手のジェイソン・キプニス内野手のオプションは行使しない方針だという。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 MLB公式サイトは「インディアンスがクルーバーの球団オプション行使へ」とのタイトルでレポート。記事では「水曜日、インディアンスのクリス・アントネッティ編成本部長がメディアに対し、球団がコーリー・クルーバーの1750万ドル(約18億7460万円)のオプションを行使し、リリーフのダン・オテロと二塁手ジェイソン・キプニスのオプションを行使しないと語った」と伝えた。

 クルーバーは2014、17年と2度のサイ・ヤング賞を誇るメジャー屈指の右腕。しかし、今季は5月1日(日本時間2日)のマーリンズ戦で102.2マイル(約164.5キロ)の打球が直撃し、右腕を骨折するなど負傷に苦しみ、7試合登板で2勝3敗、防御率5.80の成績に終わっていた。

 記事では「右腕は2019年に不安定なスタートとなり、5月1日に右腕を骨折するまでに7先発登板で防御率5.80としていた。復帰が近づいた時、8月18日に左腹斜筋の張りにより、今季絶望となった。しかし、残念なシーズンにも関わらず、2度のサイ・ヤング賞投手は来季もインディアンスのローテーションに戻ってくる」とレポート。テリー・フランコーナ監督の「彼はあまりプレーできなかったが、来年は我々が知っている頼れるクルーバーになるチャンスがあるはずだ」というコメントも紹介している。

 2014~18年には5年連続で200奪三振をマークするなど、万全の状態であれば打者を圧倒するピッチングを見せるクルーバー。今季プレーオフ進出を逃したインディアンスの巻き返しは、エースの復活にかかっている。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」