野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • セ・リーグ
  • 159安打&盗塁王か、36発96打点か 阪神近本と燕・村上の一騎打ち…セ新人王争い

159安打&盗塁王か、36発96打点か 阪神近本と燕・村上の一騎打ち…セ新人王争い

2019年のレギュラーシーズンが終了した。今季の新人王候補の成績を見ていこう。

DeNA・上茶谷大河、ヤクルト・村上宗隆、阪神・近本光司(左から)【写真:荒川祐史】
DeNA・上茶谷大河、ヤクルト・村上宗隆、阪神・近本光司(左から)【写真:荒川祐史】

広島床田は規定投球回届かずも防御率2.96、DeNA上茶谷も7勝&102奪三振

 2019年のレギュラーシーズンが終了した。今季の新人王候補の成績を見ていこう。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 新人王(最優秀新人)の有資格者は海外のプロ野球リーグに参加した経験がなく、支配下選手に初めて登録されてから5年以内の選手で、投手は前年までの1軍での登板イニング数が30イニング以内、打者は前年までの1軍での打席数が60打席以内の選手。

○セ・リーグ、投手成績 投球回数順。20イニング以上。

床田寛樹(広)
25試7勝6敗0セーブ0ホールド
139回2/3 101奪三振 防2.96

上茶谷大河(De)
25試7勝6敗0セーブ0ホールド
134回 102奪三振 防3.96

高橋奎二(ヤ)
20試4勝6敗0セーブ0ホールド
95回1/3 99奪三振 防5.76

高橋優貴(巨)
18試5勝7敗0セーブ0ホールド
93回 89奪三振 防3.19

大貫晋一(De)
15試6勝5敗0セーブ0ホールド
66回2/3 54奪三振 防5.00

守屋功輝(神)
57試2勝2敗0セーブ7ホールド
54回 53奪三振 防3.00

山本拓実(中)
9試3勝3敗0セーブ0ホールド
45回1/3 27奪三振 防2.98

遠藤淳志(広)
34試1勝1敗1セーブ6ホールド
42回2/3 38奪三振 防3.16

清水達也(中)
8試2勝2敗0セーブ0ホールド
35回1/3 24奪三振 防4.33

梅津晃大(中)
6試4勝1敗0セーブ0ホールド
34回2/3 34奪三振 防2.34

島内颯太郎(広)
25試0勝0敗0セーブ0ホールド
28回2/3 33奪三振 防4.40

浜地真澄(神)
21試2勝1敗0セーブ0ホールド
28回 27奪三振 防6.11

清水昇(ヤ)
11試0勝3敗0セーブ0ホールド
26回 24奪三振 防7.27

山口翔(広)
9試1勝3敗0セーブ0ホールド
26回 21奪三振 防4.85

齋藤俊介(De)
16試0勝1敗0セーブ0ホールド
25回 20奪三振 防5.76

笠井崇正(De)
16試0勝0敗0セーブ0ホールド
22回1/3 18奪三振 防4.03

坂本光士郎(ヤ)
19試0勝0敗0セーブ3ホールド
21回2/3 15奪三振 防5.82

塹江敦哉(広)
11試0勝1敗0セーブ0ホールド
20回2/3 23奪三振 防6.10

 広島の床田は規定投球回数に3回1/3足らず。しかし7勝ながら防御率は3点を切っている。阪神の守屋は新人王有資格者では最多の57試合に登板し7ホールドを挙げた。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」