野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

セCS第3戦、阪神が梅ちゃん弾で先制! ルーキー戸郷撃ち、負ければ終戦の大一番

崖っぷちの阪神に貴重な先制弾が飛び出した。東京ドームで11日に行われているセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第3戦の3回、梅野が左翼席への本塁打を放った。

阪神・梅野隆太郎【写真:荒川祐史】
阪神・梅野隆太郎【写真:荒川祐史】

阪神はここまで2連敗、突破には4連勝が必須

■巨人 – 阪神(CS・11日・東京ドーム)

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 巨人戦観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 崖っぷちの阪神に貴重な先制弾が飛び出した。東京ドームで11日に行われているセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第3戦の3回、梅野が左翼席への本塁打を放った。

 巨人の先発はドラフト6位ルーキーの戸郷。2回までは1安打に抑えられていたが、3回先頭の梅野が3ボール1ストライクから148キロ直球を打ち返し、左翼席上段に飛び込む1号ソロとした。

 阪神はファイナルステージで2連敗し、あと1敗で敗退が決まる。もう4連勝しかない展開で、流れを呼び寄せる一発となった。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」