野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

セCS順延の第4戦、試合開始時間を15時半に変更 台風19号の影響で

巨人は11日、13日に行われる「2019 セノン クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ」第4戦の試合時間を1時間半繰り下げて、当初の14時から15時半開始にすると発表した。また開場時間も同じく繰り下げて、14時となった。

巨人・原辰徳監督(左)と阪神・矢野燿大監督【写真:Getty Images、荒川祐史】
巨人・原辰徳監督(左)と阪神・矢野燿大監督【写真:Getty Images、荒川祐史】

13日の第4戦、14時→15時半開始に

■巨人 – 阪神(CS・13日・東京ドーム)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 巨人は11日、13日に行われる「2019 セノン クライマックスシリーズ セ ファイナルステージ」第4戦の試合時間を1時間半繰り下げて、当初の14時から15時半開始にすると発表した。また開場時間も同じく繰り下げて、14時となった。

 これらは大型の台風19号の影響を考慮したもの。第4戦は当初12日に予定されていたがこれを中止し13日に順延していた。これにより、以降は14日に第5戦、15日に第6戦が開催されることになる。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」