野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

燕バレが「孫悟空のような」金髪写真を公開も…ファンは残留熱望「待ってるよ」

11日(日本時間12日)に自身のツイッターで金髪“ニューヘアー”の写真を披露したヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手。「みんなどう思う」という問いかけにファンは続々と反応しているが、今オフは去就が注目されているとあって、ヤクルト残留を熱望する声もあがっている。

ヤクルトのウラディミール・バレンティン【写真:荒川祐史】
ヤクルトのウラディミール・バレンティン【写真:荒川祐史】

ツイッターに残留を望む声が続々「ヤクルト。ヤクルト。ヤクルト」

 11日(日本時間12日)に自身のツイッターで金髪“ニューヘアー”の写真を披露したヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手。「みんなどう思う」という問いかけにファンは続々と反応しているが、今オフは去就が注目されているとあって、ヤクルト残留を熱望する声もあがっている。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 バレンティンはツイッターで自身の写真を投稿。鮮やかな金髪に染め上げて“自撮り”した1枚で「新しい髪型、みんなはどう思う?」と問いかけた。これまでも金髪は何度か披露しており、2017年の第4回WBCでは“金メダル仕様”に髪を染め、オランダ代表として打率.615、4本塁打、12打点の大暴れ。ベスト4進出に大きく貢献し、ベストナインにも選出されていた。

 縁起のいい髪型には「孫悟空のように強そうだね」などと“称賛”のコメントが続々とついたが、ヤクルトファンからは悲痛な“叫び”も。今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する方針で、シーズン終了後の今月3日には「君たち、来季はどのチームでプレーしているのが見たい?」とツイートしていたバレンティン。このときもヤクルトファンが反応していたが、“ニューヘアー”披露の投稿にも残留を望むコメントがついた。

「Very cool! ココ! 来年もスワローズでプレーしてね! 君を待っているよ!」
「慣れ親しんだ神宮球場で、スワローズの一員として野球しようよ」
「ヤクルト。ヤクルト。ヤクルト」
「スワローズ!!」
「So Coooool!!! We love CoCo!」

 シーズン60本塁打のNPB記録を持つ大砲は来季、どのユニホームを着ることになるのか。ファンは気が気でないようだ。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」