野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人、丸の意表突くセーフティスクイズで勝ち越し! 絶妙バントに阪神西もお手上げ

巨人の丸佳浩外野手が13日、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦で相手の意表を突くセーフティスクイズを決め勝ち越し点を奪った。

巨人・丸佳浩【写真:Getty Images】
巨人・丸佳浩【写真:Getty Images】

同点の6回2死三塁から丸がセーフティースクイズを決め勝ち越し

■巨人 – 阪神(CS・13日・東京ドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 巨人の丸佳浩外野手が13日、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦で相手の意表を突くセーフティスクイズを決め勝ち越し点を奪った。

 同点の6回。2死三塁の場面で第3打席を迎えた丸は初球の145キロをセーフティースクイズ。三塁線に転がした打球を阪神西が処理し一塁へ送球したがわずかに逸れ(記録は内野安打)勝ち越しに成功した。

 まさかのスクイズで勝ち越しを許した阪神の先発・西はしばらく立ち上がれなかった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」