野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人4番岡本が2試合連発となる3号同点ソロ! CSファイナルで4戦3発と大当たり

巨人の岡本和真内野手が13日、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦で5回に同点に追いつくソロ本塁打を放った。

巨人・岡本和真【写真:Getty Images】
巨人・岡本和真【写真:Getty Images】

1点を追う5回の第2打席で初球をバックスクリーンへ放り込む同点ソロ

■巨人 – 阪神(CS・13日・東京ドーム)

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 巨人の岡本和真内野手が13日、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦で5回に同点に追いつくソロ本塁打を放った。

 1点を追う5回。先頭で打席に入った岡本は阪神の先発・西が投じた初球129キロのスライダーを振り抜きバックスクリーンに飛び込む同点ソロを放った。

 岡本は11日の同戦でも2号2ランを放っており、これで2試合連続ホームラン。CSファイナルでは4戦3発と大当たりだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」