野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • シャーザー、7回1安打零封でナ軍2連勝 女房役も絶賛「僕が見た中でベスト」

シャーザー、7回1安打零封でナ軍2連勝 女房役も絶賛「僕が見た中でベスト」

ナショナルズのマックス・シャーザー投手が12日(日本時間13日)、敵地で行われたカージナルスとのリーグ優勝決定シリーズ第2戦で先発。7回1安打無失点と好投し、チームは3-1で快勝。敵地で2連勝を飾った。MLB公式サイトによると、バッテリーを組んだカート・スズキ捕手は「これまで僕が見たなかでベストだったと思う」と圧巻投球を称えたという。

ナショナルズのマックス・シャーザー(左)とカート・スズキ【写真:Getty Images】
ナショナルズのマックス・シャーザー(左)とカート・スズキ【写真:Getty Images】

シャーザーは7回11奪三振1安打無失点

■ナショナルズ 3-1 カージナルス(優勝決定シリーズ・日本時間13日・セントルイス)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ナショナルズのマックス・シャーザー投手が12日(日本時間13日)、敵地で行われたカージナルスとのリーグ優勝決定シリーズ第2戦で先発。7回1安打無失点と好投し、チームは3-1で快勝。敵地で2連勝を飾った。MLB公式サイトによると、バッテリーを組んだカート・スズキ捕手は「これまで僕が見たなかでベストだったと思う」と圧巻投球を称えたという。

 MLB公式サイトは2013年のタイガース対レッドソックスのア・リーグ優勝決定シリーズを回顧する。なぜならその時も、当時タイガースに在籍したサンチェスとシャーザーが第1戦、第2戦を投げて5回までノーヒットノーランに抑えたからだ。

 今年のサンチェスは第1戦で8回2死までノーノーを続け、そしてシャーザーは7回先頭のゴールドシュミットに左前打を許すまで、6回をノーノーで抑えていた。この圧巻の投球に同サイトは「過去数か月間、怪我からの復帰を試みているシャーザーが素晴らしいタイミングで調子を取り戻してきたようだ」と称賛を送った。

 デーブ・マルティネス監督も絶賛で「彼はダイナミックだったね。彼の投球はとても良かった。チェンジアップが今日は本当に良くて、それを上手く使っていた。速球も良かった」とコメントしたという。

 米メディア「スポーツネットカリフォルニア」によると、コンビを組んだカート・スズキもこの日のシャーザーの完璧っぷりを称え、「シャーザーは彼の自分の体や投球メカニックのことをよく知っている。今日の投球は、これまで僕が見たなかでベストだったと思う。だから彼は、こんなにスペシャルなんだ。とにかく今日は素晴らしい投球を実行できたと思う」と語った。

 マルティネス監督は「シリーズを2連勝したことは良いことだが、このシリーズはまだまだ、終わったわけではない」「(次は)ストラスバーグが投げるので、彼が出来ることをみんなに見せてほしい。サンチェスとシャーザーがこの2試合でしたような投球を、彼もしてくれたらと思う。このシリーズの先はまだまだ長いよ」と語ったとMLB公式は伝える。第3戦は14日(同15日)に本拠地に移って行われる。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」