野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ホークスが3年連続、巨人は6年ぶり日本S進出、MVPは今宮、岡本…13日のセ・パCSは?

クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージは13日に第4戦が行われた。パ・リーグはソフトバンクが3年連続、セ・リーグでは巨人が6年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。MVPはホークス・今宮、巨人・岡本が選出された。

巨人とソフトバンクが日本シリーズ進出を決めた【写真:Getty Images、荒川祐史】
巨人とソフトバンクが日本シリーズ進出を決めた【写真:Getty Images、荒川祐史】

今宮はCS史上初となる1試合3本塁打を放つなど5安打6打点の大活躍

 クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージは13日に第4戦が行われた。パ・リーグはソフトバンクが3年連続、セ・リーグでは巨人が6年ぶりの日本シリーズ進出を決めた。MVPはホークス・今宮、巨人・岡本が選出された。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ソフトバンクは敵地・メットライフドームでの西武戦を9-3で圧勝。CSパ・リーグでは初となる第1戦からの4連勝で日本シリーズ3連覇への挑戦権を得た。3回に今宮のソロで先制すると、4回にはグラシアルのソロなどでリードを広げた。

 さらに1点差に迫られた6回には今宮がこの日2本目となる2ラン、9回にもこの日3本目となる2ランを放ちダメ押しに成功した。今宮は5打数5安打3本塁打6打点の大活躍、1試合3本塁打はCS史上初の快挙だった。敗れた西武は昨年に引き続きリーグ王者となったが2年連続でCSファイナル敗退となった。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」