【ドラフト】日ハム、またも「輝星」を指名 育成1位・宮田は俊足強肩の両打ち外野手

育成ドラ1で福岡大・宮田輝星を指名 呼び方は「ほくと」

「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」が17日、都内ホテルで行われた。日本ハムは育成ドラフト1位で福岡大・宮田輝星(ほくと)外野手を指名。名前の呼び方こそ違うものの、昨秋にドラフト1位で指名した吉田輝星投手に続いて、名前の漢字が同じ「輝星」を指名した。

 宮田は50メートル5.8秒、遠投100メートルの俊足強肩の両打ち外野手。まずは早期の支配下登録入りを果たし、吉田輝星との1軍共演へつなげたいところだ。

(Full-Count編集部)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY