野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

巨人、阿部のソロで先制! 「5番・DH」でスタメン、千賀の初球を右中間席へ

今季限りで現役を引退する巨人の阿部慎之助捕手が、先制の本塁打を放った。19日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで開幕した2019年の日本シリーズ。「5番・DH」で先発した阿部は2回の第1打席で、右中間スタンドへと飛び込む先制ソロを放った。

巨人・阿部慎之助【写真:Getty Images】
巨人・阿部慎之助【写真:Getty Images】

2回の第1打席、千賀が投じた152キロを右中間スタンドへ運ぶ

■ソフトバンク – 巨人(日本シリーズ・19日・ヤフオクドーム)

【PR】スランプ時には映像で確認 “広角打法”篠塚和典氏が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 今季限りで現役を引退する巨人の阿部慎之助捕手が、先制の本塁打を放った。19日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで開幕した2019年の日本シリーズ。「5番・DH」で先発した阿部は2回の第1打席で、右中間スタンドへと飛び込む先制ソロを放った。

 衝撃の一発だった。両チーム無得点で迎えた2回の巨人の攻撃。1死で打席に立った阿部がいきなり先制の本塁打を放った。ソフトバンク先発の千賀が投じた初球の真っ直ぐだった。外角への152キロを完璧に捉えた打球は左翼スタンドの巨人ファンの大歓声に押されるようにして右中間スタンドへと飛び込んだ。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」