野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

楽天ドラ1小深田が2安打1盗塁! 侍Jが韓国圧倒し、無敗でアジア選手権決勝へ

台湾の台中市で開催されている「29回 BFA アジア選手権」に出場している侍ジャパン社会人代表は19日、スーパーラウンド第2戦で韓国と対戦し、11-3で快勝した。全勝で20日の決勝戦に進んだ。

侍J社会人代表としてアジア選手権に出場している楽天から1位指名を受けた小深田大翔【写真:Getty Images】
侍J社会人代表としてアジア選手権に出場している楽天から1位指名を受けた小深田大翔【写真:Getty Images】

68センチ、69キロと小柄ながら俊足好打のヒットーメーカー

 台湾の台中市で開催されている「29回 BFA アジア選手権」に出場している侍ジャパン社会人代表は19日、スーパーラウンド第2戦で韓国と対戦し、11-3で快勝した。全勝で20日の決勝戦に進んだ。

トレーナーの仕事は「治療」だけではない? 日通野球部の中谷さんが重視する「予防の意識」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 17日の「プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD」で楽天に1位指名された小深田大翔内野手が「2番・遊撃」で出場し、3打数2安打と気を吐いた。3回先頭で迎えた第2打席で中前打を放ち、二盗に成功。4回にも右前打で出塁するなど勝利に大きく貢献した。24歳の小深田は168センチ、69キロと小柄ながら俊足好打のヒットメーカー。楽天では即戦力の内野手として期待されている。

 大会は日本を含む8チームが参加。グループリーグでは台湾、香港、スリランカに快勝。18日の中国とのスーパーラウンド初戦も11-1で圧勝し、全勝で決勝戦に進出した。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」