野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ア軍が鉄壁の守備! 外野手コンビの美技連発に本拠地興奮「超すげぇ」

ア軍が鉄壁の守備! 外野手コンビの美技連発に本拠地興奮「超すげぇ」

アストロズのジョシュ・レディック外野手、マイケル・ブラントリー外野手が19日(日本時間20日)、ヤンキースとのリーグ優勝決定シリーズで間一髪のビッグプレーを見せた。

アストロズのマイケル・ブラントリー【写真:Getty Images】
アストロズのマイケル・ブラントリー【写真:Getty Images】

アストロズ・右翼レディック、左翼ブラントリーが2イニング連続でビッグプレー

■アストロズ – ヤンキース(優勝決定シリーズ・日本時間20日・ヒューストン)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 アストロズのジョシュ・レディック外野手、マイケル・ブラントリー外野手が19日(日本時間20日)、ヤンキースとのリーグ優勝決定シリーズで間一髪のビッグプレーを見せた。

 まずは右翼のレディックだ。1点差の6回1死一、二塁の守り。ガードナーの右前へのライナー性の打球にダイビングキャッチした。キャッチに失敗すれば同点。後ろにそらしていれば逆転となっていた打球を海老反りになりながらも好捕をした。この美技を動画で紹介したMLB公式ツイッターには、ファンからは「ワォ!」、「この試合で一番のプレーだ」、「超すげぇキャッチだ」、「レディックかスーパーマン」と興奮のコメントが多く集まった。

 2点差に広げた7回1死一塁では左翼・ブラントリーが見せた。ヒックスの左前へフラフラっと上がった飛球にダイビングキャッチ。一塁走者・ジャッジが飛び出していた。素早く起き上がって一塁へストライク送球して併殺を完成させた。本拠地を大きく沸かせるビッグプレーとなった。

 2イニング連続のビッグプレー。2年ぶりのワールドシリーズ進出へ、アストロズが抜群の守備力を見せている。

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」