野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

DeNA伊藤光が4年総額4億5千万円プラス出来高で残留…23日の主な契約更改

DeNAの伊藤光捕手は23日、横浜市内の球団事務所で記者会見し、国内FA権を行使せずに残留することを表明。4年総額4億5千万円プラス出来高払いで新契約を結んだ。

DeNA・伊藤光【写真:荒川祐史】
DeNA・伊藤光【写真:荒川祐史】

国内FA権を行使せずに残留、今季は84試合出場で打率.254、8本塁打、27打点

 DeNAの伊藤光捕手は23日、横浜市内の球団事務所で記者会見し、国内FA権を行使せずに残留することを表明。4年総額4億5千万円プラス出来高払いで新契約を結んだ。

【PR】NPB11球団の試合を徹底中継 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 伊藤光は2007年ドラフト3巡目でオリックスに入団。正捕手として活躍したが、昨年は出場機会を減らして7月にトレードでDeNAに移籍した。今季は左手薬指の剥離骨折で約1か月の離脱がありながらも、84試合の出場で打率.254、8本塁打、27打点の成績を残していた。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」