野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ア・リーグ新人王は108年ぶりにMLB記録更新 “レジェンド超え”驚異のOPS1.067

ア・リーグ新人王は108年ぶりにMLB記録更新 “レジェンド超え”驚異のOPS1.067

MLBの新人王が11日(日本時間12日)に発表され、ナ・リーグはメッツのピート・アロンソ内野手、ア・リーグはアストロズのヨルダン・アルバレス外野手が選出された。キューバ出身の22歳のアルバレスは今年6月にメジャーデビューし、87試合出場で27本塁打と活躍した。

新人王を獲得したアストロズのヨルダン・アルバレス【写真:Getty Images】
新人王を獲得したアストロズのヨルダン・アルバレス【写真:Getty Images】

キューバ出身のアルバレスは87試合出場で27本塁打を記録

 MLBの新人王が11日(日本時間12日)に発表され、ナ・リーグはメッツのピート・アロンソ内野手、ア・リーグはアストロズのヨルダン・アルバレス外野手が選出された。キューバ出身の22歳のアルバレスは今年6月にメジャーデビューし、87試合出場で27本塁打と活躍した。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 MLBスタッツは公式ツイッターで、「ルーキーシーズンでは最高のOPS(350打席以上)」を紹介。ツイッターによると上位4選手は以下の通り。

1 ヨルダン・アルバレス 1.067
2 ジョー・ジャクソン 1.058
3 アーロン・ジャッジ 1.049
4 テッド・ウィリアムズ 1.045

 OPSは打者を評価する指標の1つで、出塁率と長打率を足した値。アルバレスは今季、出塁率.412、長打率は.655だった。“シューレス”ジョー・ジャクソンは1911年の記録であり、アルバレスは“レジェンド”を超えて108年ぶりの記録更新となった。

(Full-Count編集部)

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」