野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • MLB2019年MVPを発表 アはエ軍トラウトが3度目の受賞、ナはド軍ベリンジャー

MLB2019年MVPを発表 アはエ軍トラウトが3度目の受賞、ナはド軍ベリンジャー

今季のメジャーリーグの最優秀選手賞(MVP)が14日(日本時間15日)に発表され、ア・リーグはエンゼルスのマイク・トラウト外野手が自身3度目、ナ・リーグはドジャースのコーディ・ベリンジャー外野手が受賞した。

ドジャースのコーディ・ベリンジャー(左)とエンゼルスのマイク・トラウト【写真:Getty Images】
ドジャースのコーディ・ベリンジャー(左)とエンゼルスのマイク・トラウト【写真:Getty Images】

トラウトのOPS1.083はリーグトップを記録

 今季のメジャーリーグの最優秀選手賞(MVP)が14日(日本時間15日)に発表され、ア・リーグはエンゼルスのマイク・トラウト外野手が自身3度目、ナ・リーグはドジャースのコーディ・ベリンジャー外野手が受賞した。

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 メジャーデビュー3年目のベリンジャーは今季156試合に出場し打率.305、47本塁打、115打点をマーク。リーグの新人最多本塁打を記録し球団史上最速での通算100本塁打も達成した若き主砲。

 トラウトはシーズン終盤に離脱したが134試合に出場し打率.291、45本塁打、104打点、リーグトップのOPS1.083をマーク。打撃だけでなく守備でも安定したプレーを続けていた。これで通算3度目のMVPを獲得した。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」