野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

【プレミア12】侍ジャパンが宿敵韓国から先制点! 2回にスタメン復帰の菊池が先制打

野球日本代表「侍ジャパン」は16日、「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)韓国戦に臨む。日本は2回、菊池の適時打で先制した。

先制タイムリーを放った侍ジャパンの広島・菊池涼介【写真:荒川祐史】
先制タイムリーを放った侍ジャパンの広島・菊池涼介【写真:荒川祐史】

17日の決勝戦も日韓戦、韓国はエース外しイ・スンホが先発

■日本 – 韓国(プレミア12・16日・東京ドーム)

「現役引退まで必要とされる選手でいたい」 秋山翔吾が抱く侍ジャパンへの熱い思い(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 野球日本代表「侍ジャパン」は16日、「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)韓国戦に臨む。日本は2回、菊池の適時打で先制した。

 2回2死から會澤が放った打球を三塁手チェ・ジョンが捕球できず、打球はそのまま左前に転がり二塁打とすると、続く菊池がフルカウントから左前打を放った。本塁返球は間に合わず、ぎりぎりのタイミングで二走の會澤が本塁へ滑り込み、先制点を奪った。

 日本と韓国は明日17日に行われる決勝戦進出を既に決めており、この日は“消化試合”だが、決戦を前に嫌な印象を植え付けておきたいところだ。

○『世界野球プレミア12』の主な予定(テレビ朝日系列で放送)
11月17日(日)「決勝」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」