野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

【プレミア12】侍J世界一に米敏腕記者も感動「最も偉大な国際的な勝利」

野球日本代表「侍ジャパン」は17日、東京ドームで「第2回 WBSC プレミア12」決勝の韓国戦に5-3で勝利し、世界一を決めた。最優秀選手(MVP)には4番として牽引した鈴木誠也外野手が選ばれた。

侍ジャパンは韓国に勝利し「プレミア12」初優勝を飾った【写真:荒川祐史】
侍ジャパンは韓国に勝利し「プレミア12」初優勝を飾った【写真:荒川祐史】

MLBネットワークなどで活躍するモロシ記者は連日プレミア12をレポートしてきた

■日本 5-3 韓国(プレミア12・17日・東京ドーム)

「現役引退まで必要とされる選手でいたい」 秋山翔吾が抱く侍ジャパンへの熱い思い(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 野球日本代表「侍ジャパン」は17日、東京ドームで「第2回 WBSC プレミア12」決勝の韓国戦に5-3で勝利し、世界一を決めた。最優秀選手(MVP)には4番として牽引した鈴木誠也外野手が選ばれた。

 MLBネットワークのジョン・モロシ記者は日々プレミア12の熱戦を伝えてきた。「オメデトウゴザイマス」とローマ字で綴った同記者はインタビューした胴上げ投手の山崎康晃へのインタビュー動画もアップ。「ヤスアキ・ヤマサキ&侍ジャパン! 日本は今回のプレミア12王者となり、2009年のWBC以来では最も偉大な国際的な勝利を手にした」と祝福した。

 米スポーツ局「FOXスポーツ」でも活躍する同記者にとってもインパクトに残る侍ジャパンの奮闘ぶりだったようだ。

(Full-Count編集部)

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」