野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ハムドラ1河野は「負けず嫌い」 同学年の堀にライバル心「最終的には上に行けるように」

日本ハムは23日、札幌時計台で新入団発表を行った。即戦力左腕のドラフト1位・河野竜生投手(JFE西日本)は来季の新人王&2桁勝利を目標に掲げた。

日本ハムのドラフト1位・河野竜生【写真:石川加奈子】
日本ハムのドラフト1位・河野竜生【写真:石川加奈子】

目標には「新人王と2桁勝利」

 日本ハムは23日、札幌時計台で新入団発表を行った。即戦力左腕のドラフト1位・河野竜生投手(JFE西日本)は来季の新人王&2桁勝利を目標に掲げた。

【PR】プロ野球オープン戦徹底ライブ中継 ベースボール観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 社会人No.1左腕の自覚たっぷりだった。150キロを超える速球と切れ味するどいスライダーを武器にする河野は自己紹介で自身の名前を名乗った後すぐさま続けた。「新人王と2桁勝利を目標に頑張っていきたいと思います」。力強い眼差しをまっすぐ前に向けて言い切った。

 鳴門高から3年間の社会人生活を経てのプロ入り。「負けず嫌い」を公言する左腕が負けたくない相手として挙げたのは、同学年で同じ日本ハムのドラフト1位左腕・堀瑞輝投手だ。「ファイターズで3年やっていて、同じ左投手で同学年。1軍でも先発でも中継ぎも投げている投手なので、いい所も見習って吸収して、最終的には上に行けるように」とライバルとして切磋琢磨する。

 その先に見据えるのはエースの座。2023年春に新球場開業時には「開幕戦で先発投手として投げられるように頑張ります」と3年後の姿を思い描いた。前人未到の300ホールドを達成した宮西尚生投手への弟子入りも志願。「左ピッチャーと言えば、宮西投手。素晴らしい投手なので、いろいろなことを聞いて学びたいです」と対面を心待ちにした。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」