野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 剛腕チャップマン、筋トレ中の驚異の肉体披露 太い腕にファン「ビースト」

剛腕チャップマン、筋トレ中の驚異の肉体披露 太い腕にファン「ビースト」

ヤンキースの剛腕クローザー、アロルディス・チャップマン投手が自身のインスタグラムで驚異の肉体を披露している。オフに入ってから筋力トレーニング中の写真を度々、公開しており、ファンからは「ビースト」「カッコいい」などと称賛の声が上がっている。

ヤンキースのアロルディス・チャップマン【写真:Getty Images】
ヤンキースのアロルディス・チャップマン【写真:Getty Images】

オフに入ってトレーニング中の写真を度々公開、ファンは「カッコいい」

 ヤンキースの剛腕クローザー、アロルディス・チャップマン投手が自身のインスタグラムで驚異の肉体を披露している。オフに入ってから筋力トレーニング中の写真を度々、公開しており、ファンからは「ビースト」「カッコいい」などと称賛の声が上がっている。

【PR】「映像を見ないと上手くはならない」 ロッテ期待の若手・種市が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 チャップマンはインスタで「我々は休むことなく、活動を続ける」と投稿。トレーニング仲間と一緒に映った写真を公開している。これがすでにオフに入って4度目の投稿だが、世界最速169キロを誇る剛球守護神の腕は太く、まさに驚異的な肉体だ。

 ファンは「トップを目指して!」「ビースト」「準備万端」「バモス」「チャップマン、カッコいい」などと“称賛”。一方で、今年はアリーグ優勝決定シリーズで敗退が決まるサヨナラ弾を浴びたことから、「そんなにトレーニングしてるのに、最後はあまりいい投球をしないよね」「そして、僕らはホームランを打たれる」といった声も上がっている。

 もっとも、レギュラーシーズンでは60試合に登板して57イニングを投げ、防御率2.21、3勝2敗37セーブ、85奪三振の成績を残して「マリアノ・リベラAL最優秀救援投手賞」を受賞。残り2年3000万ドルだった契約に、1年1800万ドルを加えた3年総額4800万ドル(約52億5300万円)でヤンキースと再契約した。鍛え上げた肉体で、2009年以来の世界一を目指す来季もフル回転したいところだ。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」