野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

3年契約ハム近藤、23年開業新球場のプレー熱望 「また契約してもらえるように」

日本ハムの近藤健介外野手が3日、札幌市の球団事務所で契約更改交渉を行い、年俸変動制の3年契約を結んだ。来季年俸は5000万円増の1億5000万円プラス出来高(金額は推定)。順調にいけば2021年に国内フリーエージェント(FA)権を取得するが、権利行使せずに22年まで日本ハムでプレーすることが確定した。

侍Jで巨人・坂本、楽天・浅村らと打撃議論を交わし、さらなる進化を模索

 侍ジャパンで一緒だった巨人・坂本や楽天・浅村と打撃議論を交わし、ヒントは見つかった。「ボールの内側を打つイメージ。いろんなボールに対応できると思うし、(バットにボールが)乗る感じもあると思うので、打球も飛ぶんじゃないかなと思います」と新技術を模索する。

【PR】今季は国内外合わせて1450試合以上を配信! 日本ハム戦を観るなら「DAZN」、”初月無料キャンペーン”実施中

 年明けには、徳之島で若手選手と7人で自主トレを行う。“近藤塾”からは渡辺諒内野手ら若手が続々と育っており、今年は新たに今井順之助内野手が加わる。若手のレベルアップにも一役買う近藤は「本当にみんな練習熱心ですし、僕も負けないようにやりたいなと思っています。アドバイスしたり、僕も刺激を受けながら、いいオフを過ごせたら」と語った。

 来季は、東京五輪という一大イベントも控える。「オリンピックに出たい気持ちはあるので、しっかり稲葉監督に選んでいただけるように、開幕から飛ばしていきたいなと思っています」と表情を引き締めた近藤。3年契約1年目、多忙なシーズンを最高のシーズンにする。

(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」