野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • サイン盗み疑惑アストロズに「驚かない。噂はあった」 17年ヤンキース監督指摘

サイン盗み疑惑アストロズに「驚かない。噂はあった」 17年ヤンキース監督指摘

メジャーリーグを揺るがせているアストロズのサイン盗み疑惑。ウインターミーティングでもこの問題は注目を集めている。「米ヤフースポーツ」は複数の監督コメントを掲載。「厳しい発言をする監督もいた」と指摘している。

サイン盗み疑惑が報じられているアストロズ【写真:Getty Images】
サイン盗み疑惑が報じられているアストロズ【写真:Getty Images】

エ軍マドン監督「フィールドではフェアでなければならない」

 メジャーリーグを揺るがせているアストロズのサイン盗み疑惑。ウインターミーティングでもこの問題は注目を集めている。「米ヤフースポーツ」は複数の監督コメントを掲載。「厳しい発言をする監督もいた」と指摘している。

【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法

 記事によると、フィリーズの新監督で、2017年リーグ優勝決定シリーズでアストロズに敗れた時のヤンキースの監督だったジョー・ジラルディ監督は「私は驚かなかったよ。そういう噂はあったからね」と語った。

 レイズのケビン・キャッシュ監督は「今後どうなるか情報を待っている。だけど今の時点では、どうなのか分からないからね」と述べ、レンジャーズのクリス・ウッドウォード監督は「みんな、すこしパラノイア(妄想的)になっていると思う」と見解を示したという。

 そして記事は、2017年にアストロズでベンチコーチをしていたレッドソックスのアレックス・コーラ監督について「少なくともレポーターに対しては多くを語らなかった」としている。

 記事によると、コーラ監督は「あなた達(メディア)はこれが仕事だから、この質問をしなくてはいけないだろうけど、MLBが調査中であることと、アストロズへのリスペクトのために、これに関する質問には答えられない」と話したという。記事は「コーラは、MLBの調査団と『早い段階で』話をしたことを認めたが、彼の話したことはそれだけだった」としている。

 今季までカブスを率い、来季からエンゼルスの指揮を執るジョー・マドン監督は「みんなこの問題を心配している。MLBがこんなことを根絶させる行動を取ると信じたい。フィールドではフェアでなければならない。それだけだ」と述べたという。

 記事によると、マドン監督はさらに「昔からされている自分の目で見るサイン盗みはいいんだよ。それは、インチキではない。それは、グッドベースボールだ。でも電子機器を使ったらダメだ。それは良くない」と指摘。そして「フィールドでフェアではないという意味では、ステロイドの時と似ているよね。そういうものを根絶してフェアに、自分の能力だけを使って毎晩プレーするようになってほしい」と語ったという。

 サイン盗み疑惑は、どのような形で決着されるのか。今後の動きが注目される。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」