野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • エンゼルス、打点王レンドンを7年266億円で獲得! 大谷&トラウトと重量打線

エンゼルス、打点王レンドンを7年266億円で獲得! 大谷&トラウトと重量打線

エンゼルスは11日(日本時間12日)、ナショナルズからFAとなっていたアンソニー・レンドン内野手を7年総額2億4500万ドル(約265億9600万円)で獲得した。MLBネットワークのジョン・ヘイマン記者が自身のツイッターで伝えた。

エンゼルスが獲得したと伝えられたアンソニー・レンドン【写真:Getty Images】
エンゼルスが獲得したと伝えられたアンソニー・レンドン【写真:Getty Images】

打点王レンドンはナショナルズのワールドシリーズ制覇に貢献

 エンゼルスは11日(日本時間12日)、ナショナルズからFAとなっていたアンソニー・レンドン内野手を7年総額2億4500万ドル(約265億9600万円)で獲得した。MLBネットワークのジョン・ヘイマン記者が自身のツイッターで伝えた。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 29歳のレンドンは今季146試合出場し、打率.319、34本塁打、リーグトップの126打点。打撃3部門はいずれもキャリアハイの好成績を残し、初のオールスター戦に選出。ナショナルズのワールドシリーズ制覇に主力打者として貢献した。また、守備範囲も広く、エンゼルスでは正三塁手と期待される。レンジャーズ、ドジャースなどとの争奪戦を制した。

 米メディアによると、契約には全球団へのトレード拒否権がつき、契約を破棄できるオプトアウトの権はつかなかった。

 チームには今季自身3度目のMVPに輝いたマイク・トラウト外野手、昨季新人王の大谷翔平投手、歴代6位の通算656本塁打を誇るアルバート・プホルス内野手と打線は役者が揃った。先発投手陣を整え、6年ぶりのポストシーズン進出へつなげたい。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」