DeNA乙坂、引退の荒波ら“ファミリー”が筒香をお祝い 「横浜から世界へ」

レイズとの契約合意が報じられた筒香嘉智【写真:荒川祐史】
レイズとの契約合意が報じられた筒香嘉智【写真:荒川祐史】

荒波氏は自身の引退セレモニーでも筒香にエール「共に応援しましょう」

 DeNAからポスティングシステム(入札制度)を利用してメジャー挑戦を表明していた筒香嘉智外野手は、レイズと2年総額1200万ドル(約13億1100万円)で合意した。これにDeNAのチームメートたちから、祝福のコメントが相次いでいる。

 2017年からDeNAで3シーズン一緒に過ごしたスペンサー・パットン投手は、このニュースを伝えるツイートを引用し「Go Go Tsutsugoh! この男が自分が持つ力を見せるチャンスができてハッピーだ。幸運を」と綴った。

 また筒香とは横浜高の先輩、後輩という関係で、公私ともに親しい間柄だった乙坂智外野手は「See you soon bro」と筒香や柴田らと写っている一枚をインスタグラムに投稿した。

 さらには横浜高の先輩にあたる元DeNAの荒波翔氏は「レイズとの契約おめでとう 来年からいっぱいメジャー見なきゃ 横浜から世界へ大きく羽ばたいてほしい 頑張れゴー」とインスタグラムに後輩との2S写真を投稿した。

 荒波氏は今年のファンフェスティバルで実施された自身の引退セレモニーで「最後にお願いがあります。DeNAのキャプテンとしてチームを引っ張った筒香くんをこれからも応援して欲しい。険しい道を選んだ筒香くんは素晴らしいと思います。これからも共に応援しましょう」と筒香の渡米を応援していた。

 同僚のエールを背に、筒香は新天地へ飛び込む。

(Full-Count編集部)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY