野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

鷹、ムーア獲得で外国人は大量9人に… 日本人扱いのバレ含めどう使う?

ソフトバンクは26日、来季の新戦力としてタイガースからFAとなっていたマット・ムーア投手が入団すると発表した。ムーアはメジャー通算54勝を誇る左腕で、先発として期待される。

ソフトバンクが獲得を発表したマット・ムーア【写真:Getty Images】
ソフトバンクが獲得を発表したマット・ムーア【写真:Getty Images】

バレンティンに続き、ムーアの獲得で今オフの補強は2人に

 ソフトバンクは26日、来季の新戦力としてタイガースからFAとなっていたマット・ムーア投手が入団すると発表した。ムーアはメジャー通算54勝を誇る左腕で、先発として期待される。

【PR】オフシーズンコンテンツも充実 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 2007年のドラフト8巡目でレイズに入団したムーア。2011年にはMLB公式の有望株ランキングでトラウト、ハーパーに続く全体3位、投手としては全体1位の評価を受けていた。2012年にメジャーで11勝を挙げると、2013年にはオールスターにも選出され17勝をマークした。

 2014年にトミー・ジョン手術を受けた。2016年には復活して13勝を挙げたが、今季は2試合の登板に終わっていた。メジャー通算で181試合に登板し、54勝56敗、防御率4.51の成績を残している。

 ソフトバンクは今オフ、前ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手に続く2人目の新外国人獲得に。今オフはミランダ、スアレスの2人を放出したが、キューバ政府と交渉中のデスパイネ、グラシアルの残留が決まれば、バンデンハーク、スチュワート・ジュニア、モイネロ、サファテ、コラスと9人の助っ人がチームに在籍することになる。

 バレンティンはFA権を所持しており来季からは日本人扱いで外国人枠には影響しない。それでも、外国人は8人。4人だけしか起用できない外国人枠の中で、この多士済々の顔ぶれをいかに起用していくのだろうか。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」