野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 平野佳寿
  • FA平野は438億円ハーパーと同僚に? フ軍地元局が獲得進言「素晴らしい活躍を…」

FA平野は438億円ハーパーと同僚に? フ軍地元局が獲得進言「素晴らしい活躍を…」

「フィリーズ・平野佳寿」は誕生するのか。米スポーツ局「NBCスポーツ」は「デリン・ベタンセスを逃したフィリーズにとって残る救援投手トップ5」を選出。ダイヤモンドバックスからFAとなっている日本人右腕がトップ5に選ばれている。

ダイヤモンドバックスからFAとなっている平野佳寿【写真:Getty Images】
ダイヤモンドバックスからFAとなっている平野佳寿【写真:Getty Images】

米スポーツ局「NBCスポーツ」がFA救援投手トップ5に選出

「フィリーズ・平野佳寿」は誕生するのか。米スポーツ局「NBCスポーツ」は「デリン・ベタンセスを逃したフィリーズにとって残る救援投手トップ5」を選出。ダイヤモンドバックスからFAとなっている日本人右腕がトップ5に選ばれている。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 フィリーズは今季の救援防御率は4.36。リーグ8位、メジャー全体16位だった。地区4位からの巻き返しへ救援陣の補強が課題となっている。平野はクローザーとしてナショナルズの世界一に貢献したダニエル・ハドソンをはじめ、ウィル・ハリス(アストロズFA)、クレイグ・スタメン(パドレスFA)、フランシスコ・リリアーノ(パイレーツFA)と共に5人に選ばれた。

「ヒラノはダイヤモンドバックスで2019年に良くなかったが(防御率4.75、WHIP 1.38)、2018年は素晴らしかった(防御率2.44、WHIP 1.09)。救援投手は予測できない。このような投手と低コストの1年契約をしたら、何も得られない可能性もあるが、素晴らしい活躍を見せてくれる可能性もある」

 昨オフはFA市場の目玉だったブライス・ハーパー外野手と13年総額3億3000万ドル(約367億7000万円)の超大型契約を結ぶなど計4億ドル(約438億円)を費やしたフィリーズ。地区4位からの巻き返しを目指す今オフは元ヤンキース監督のジョー・ジラルディ氏を新監督に迎え、メッツからFAとなっていた右腕ザック・ウィーラー投手を5年総額1億1800万ドル(約128億円)、ヤンキースからFAのディディ・グレゴリアス内野手を1400万ドル(約15億3100万円)で1年契約を結んだ。

 平野は来年3月で36歳となる。ベテラン右腕がフィリーズのユニホームに袖を通すのだろうか。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」