野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

反響呼んだ巨人・阿部の「引退報告」 走った緊張感「一生忘れない」【巨人名場面2019】

「今年でユニホームを脱ぐことになりました」――。衝撃の言葉で動画は始まった。涙をこらえる阿部慎之助に、原辰徳監督が背中をたたく。「フーッ」と大きな息を吐き出すと「すみません」と一呼吸置き、「最高の仲間、指導者に出会えて、本当に感謝しています」と思いをナインに伝えた。9月23日のヤクルト戦の後の神宮球場内の一室の出来事を球団公式ツイッター、インスタグラムが投稿し、大きな話題となった。

今季限りで現役引退した巨人・阿部慎之助【写真:Getty Images】
今季限りで現役引退した巨人・阿部慎之助【写真:Getty Images】

撮影を球団スタッフが了承を得て、決定的瞬間をファンへ届けることに成功

「今年でユニホームを脱ぐことになりました」――。衝撃の言葉で動画は始まった。涙をこらえる阿部慎之助に、原辰徳監督が背中をたたく。「フーッ」と大きな息を吐き出すと「すみません」と一呼吸置き、「最高の仲間、指導者に出会えて、本当に感謝しています」と思いをナインに伝えた。9月23日のヤクルト戦の後の神宮球場内の一室の出来事を球団公式ツイッター、インスタグラムが投稿し、大きな話題となった。

【動画】メジャーも注目? 日本を代表する強打者“超人ギータ”が驚愕のパワーを披露! 悠々バックスクリーンへ消える爽快特大弾

 6月には史上19人目の通算400本塁打も達成して、阿部の20年目のシーズンに期待するファンも多かった。阿部の決断を知った球団スタッフは、緊張しながらも報告の瞬間を映像に収めたいことを本人に伝えた。答えは「いいよ」と快諾だった。

 球団スタッフは「世間やファンの方にとってプラスになることと、本人の感覚が必ずしも同じになるということでありません。でも、今回は阿部選手がOKしてくださった。引退するという衝撃が大きかったので、撮影する自分たちが『どうしよう』とか、手の震えを抑えるのに必死でした」と舞台裏を明かした。

 緊張感が走る部屋で、カメラの録画ボタンをしっかりと押したことを覚えている。「この時ばかりは“REC”を押し忘れたらどうしようと思いましたし、プレッシャーでした。ただ、あの場で感じた雰囲気は一生、忘れませんし、あの映像を見せられることができたことはよかったと思っています」

 なかなか見ることのできない引退報告には大きな価値があった。ファンからは阿部に「本当にお疲れ様でした」などとコメントが寄せられていた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」