野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

元阪神マートン氏、変わらぬ“日本愛”で新年のメッセージ 「阪神頑張れ!」

元阪神のマット・マートン氏が、自身のツイッターで日本語で新年のあいさつを行った。変わらない“日本愛”を見せつけている。

阪神で活躍したマット・マートン氏(写真はカブス所属時)【写真:Getty Images】
阪神で活躍したマット・マートン氏(写真はカブス所属時)【写真:Getty Images】

古巣の阪神、カブスにエール「阪神頑張れ! カブス頑張れ!」

 元阪神のマット・マートン氏が、自身のツイッターで日本語で新年のあいさつを行った。変わらない“日本愛”を見せつけている。

【動画】「引退する選手じゃない」とファン驚愕 引退試合で阪神藤川が巨人坂本を空振り三振に仕留めた感動の場面

 マートン氏は「明けましておめでとうございます! 2020年、新たな年代に何かエキサイトなことが起こりそうです! とても楽しみにしています! 阪神頑張れ! カブス頑張れ!」とファンに向け新年の挨拶を行い、古巣の阪神、カブスにエールを送った。

 2010年に阪神に加入したマートン氏は、1年目で日本記録(当時)となるシーズン214安打を放った。2014年には打率.338で首位打者に輝くなど、主力打者として活躍。2015年限りで阪神を退団し、2016年はカブスに17年はタイガースとマイナー契約を結んだがメジャー昇格ならず18年に現役引退を表明していた。

 マートン氏は引退後も毎年のように日本を訪れチャリティーイベントなどに参加。日本のファンとも交流を続けている。

(Full-Count編集部)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」