野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • MLB史上ただ1人…ワールドシリーズで完全試合達成のドン・ラーセン氏が死去

MLB史上ただ1人…ワールドシリーズで完全試合達成のドン・ラーセン氏が死去

MLBで史上ただ1人、ワールドシリーズで完全試合を達成したドン・ラーセン氏が1日(日本時間2日)、死去した。米スポーツ専門局「ESPN」などの米メディアが伝えた。90歳だった。

MLB史上で唯一ワールドシリーズで完全試合を達成したドン・ラーセン氏【写真:Getty Images】
MLB史上で唯一ワールドシリーズで完全試合を達成したドン・ラーセン氏【写真:Getty Images】

1929年生まれのラーセン氏は90歳だった

 MLBで史上ただ1人、ワールドシリーズで完全試合を達成したドン・ラーセン氏が1日(日本時間2日)、死去した。米スポーツ専門局「ESPN」などの米メディアが伝えた。90歳だった。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 1929年8月7日生まれのラーセン氏。1953年にメジャーデビューを果たすと、オリオールズやヤンキース、ジャイアンツなどで1967年まで15年間プレーした。通算で412試合に投げて、81勝91敗の成績を残した。1956年のワールドシリーズでは、史上ただ1人しかいない、完全試合を達成している。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」