野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

ロッテ、新人合同自主トレ前に“人間性向上研修”実施 ドラ1佐々木朗ら参加

ロッテの新人合同自主トレが11日からZOZOマリンスタジアムで行われる。最速163キロ左腕の佐々木朗希投手(大船渡高)ら支配下5人、育成2人の計7選手が参加する。

研修に参加したロッテ・佐々木朗希【写真:編集部】
研修に参加したロッテ・佐々木朗希【写真:編集部】

ZOZOマリンでの新人合同自主トレは19日まで実施される

 ロッテの新人合同自主トレが11日からZOZOマリンスタジアムで行われる。最速163キロ左腕の佐々木朗希投手(大船渡高)ら支配下5人、育成2人の計7選手が参加する。

【PR】移動の多い斉藤和巳氏がDAZN(ダゾーン)を活用するワケ 「文字だけでは…」

 初日の11日はトレーニングに先立って「プロフェッショナルとは」とのテーマで研修が実施された。「人間性を高めることが野球の技術向上につながる。それがマリーンズの価値向上にもつながる」と球団関係者。佐々木朗ら選手たちは真剣な表情で講師の言葉に耳を傾けていた。

 新人合同自主トレは19日までZOZOマリンで実施。20日からは、さいたま市のロッテ浦和球場で行われる。

(片倉尚文 / Naofumi Katakura)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」