野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • 史上唯一満票リベラ氏が殿堂入りジーター氏称賛 「勝利への熱意は計り知れない」

史上唯一満票リベラ氏が殿堂入りジーター氏称賛 「勝利への熱意は計り知れない」

米国野球殿堂は21日(日本時間22日)、2020年の米国野球殿堂入り選手を発表し、元ヤンキースのデレク・ジーター氏が有資格1年目で99.7%の票を集めて選出された。これを受け、ヤンキース時代の同僚で、2019年に史上初の満票で殿堂入りを果たしたマリアーノ・リベラ氏が祝福のコメントを発表。ジーター氏の「勝利への熱意は計り知れない」と共に戦った日を振り返った。

ヤンキースで活躍したデレク・ジーター氏(左)とマリアノ・リベラ氏【写真:Getty Images】
ヤンキースで活躍したデレク・ジーター氏(左)とマリアノ・リベラ氏【写真:Getty Images】

リベラ氏は2019年に満票選出、ジーター氏は満票まで1票足らず

 米国野球殿堂は21日(日本時間22日)、2020年の米国野球殿堂入り選手を発表し、元ヤンキースのデレク・ジーター氏が有資格1年目で99.7%の票を集めて選出された。これを受け、ヤンキース時代の同僚で、2019年に史上初の満票で殿堂入りを果たしたマリアーノ・リベラ氏が祝福のコメントを発表。ジーター氏の「勝利への熱意は計り知れない」と共に戦った日を振り返った。

【PR】セ・リーグを代表する選手たちのオリジナルコンテンツも セ界を変えるエネルギーを。「JERA セ・リーグ」特設サイト

 リベラ氏はジーター氏と同年の1995年にメジャーデビューを果たし、1年早い2013年に引退。ワールドシリーズを共に5度制覇するなど、守護神として黄金期を支えた。リベラ氏は「この夏、クーパーズタウンでデレクの隣に立つ日は、とてもスペシャルな一日なるだろう」と盟友の殿堂入りに歓喜。さらに「彼の勝利への熱意は計り知れず、チームに対する桁外れの責任感こそが、彼と非常にスペシャルな存在にした」と称えた。

 また、ジーター氏には「変わらぬ存在感」があったとし、「恐れ知らずであり、チームメートが長く頼れるタイプのリーダーだった」と、その人物像に言及。「キャリアを通じてチームメートであり、友人であれたことを幸せに思う」とした。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」