ロッテドラ1佐々木朗のキャンプ1軍が正式決定! 平沢、角中らが2軍スタート

ロッテ・佐々木朗希【写真:小倉元司】
ロッテ・佐々木朗希【写真:小倉元司】

3年目安田、美馬&福田秀のFA組は1軍スタートする

 ロッテは23日、沖縄・石垣市で行われる春季キャンプの振り分けを発表した。ドラフト1位の佐々木朗希投手(大船渡高)の1軍スタートが正式決定。18年ドラフト1位の藤原恭大外野手も1軍メンバーに入った。

 1軍では若き大砲・安田尚憲内野手、美馬学投手、福田秀平外野手のFA加入組もキャンプ1軍スタートする。ドラフト2位の佐藤都志也捕手(東洋大)ら新人5選手は1軍スタートする。

 大谷智久投手、唐川侑己投手、平沢大河内野手、三木亮内野手、清田育宏外野手、角中勝也外野手はキャンプ2軍スタートとなった。昨年3月に「広場恐怖症」を患っていることを公表した永野将司投手は浦和に残留。レオネス・マーティン外野手は2月中旬に来日する予定だ。

【一覧】新人5選手が1軍スタート&若手の有望株に注目… 2020年ロッテの春季キャンプメンバー振り分け一覧

RECOMMEND

CATEGORY