野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • 前田健太、手応え十分の新天地デビュー 次回登板で筒香と対戦の可能性「楽しみ」

前田健太、手応え十分の新天地デビュー 次回登板で筒香と対戦の可能性「楽しみ」

ドジャースからツインズへ移籍した前田健太投手が24日(日本時間25日)、本拠地でのレッドソックスとのオープン戦に先発した。2回を投げ2安打1失点1四球1奪三振、1被弾したものの、試合後には「最初にしては良かったかなと思います」と手応えを口にしていた。

ツインズ・前田健太【写真:Getty Images】
ツインズ・前田健太【写真:Getty Images】

立ち上がりに苦しむも、以降は5者連続斬りと尻上がりに調子を上げた前田

■ツインズ 3-2 レッドソックス(オープン戦・日本時間25日・フォートマイヤーズ)

【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

 ドジャースからツインズへ移籍した前田健太投手が24日(日本時間25日)、本拠地でのレッドソックスとのオープン戦に先発した。2回を投げ2安打1失点1四球1奪三振、1被弾したものの、試合後には「最初にしては良かったかなと思います」と手応えを口にしていた。

 初回、先頭のベニンテンディに本塁打を浴び、続くブラッドリーJr.にも右前打、JD・マルティネスに四球を与えるなど不安定な立ち上がりとなった。しかし以降は併殺打も絡め5者連続で打ち取るなど尻上がりに調子を上げた。

 試合後に新天地での初登板の感想を求められた右腕は「良かったんじゃないですかね、幸先良いスタートが切れたんじゃないかなと思います。ホームラン打たれましたけど……悪くは無かったと思います。最初にしては良かったかなと思います」と話した。

 初回に苦しんだ制球についても今キャンプで打者に対して投球をしてこなかったため、「バッターに対して感覚を取り戻す時間だった」と理由を明かした。3者凡退に斬った2回の場面についても「しっかり修正できた」と納得の様子だった。

 次回登板は3月1日(同2日)のレイズ戦とウェス・ジョンソン投手コーチが明言。筒香嘉智外野手との対戦が予想されるが「日本時代も何回も対戦している。こういう時期に対戦できればお互い楽しめると思います、楽しみですね」と対戦への期待を口にした。

(木崎英夫 / Hideo Kizaki)

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」