野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • サイン盗みア軍主砲が背中に… OP戦5試合7死球に米メディア「今後も避けられない」

サイン盗みア軍主砲が背中に… OP戦5試合7死球に米メディア「今後も避けられない」

メジャーを揺るがす大問題に発展したアストロズのサイン盗み。ファンやメディアから批判を浴びながらオープン戦に突入したアストロズ選手への死球が“多発”している。26日(日本時間27日)のカージナルスとのオープン戦では主砲のアレックス・ブレグマン内野手が背中に死球。米メディアによると5試合で受けた死球は7つ目で、「今後も避けられないだろう」と指摘している。

【動画】サイン盗みアストロズがオープン戦5試合で早くも7死球… 主砲ブレグマンがカージナルス戦で受けた死球の実際の動画

【PR】NPB公式戦をいつでも&どこでもお得に観戦 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

【動画】サイン盗みアストロズがオープン戦5試合で早くも7死球… 主砲ブレグマンがカージナルス戦で受けた死球の実際の動画

(Full-Count編集部)

この動画の記事を読む

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」