野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 筒香嘉智
  • イチローに通じる筒香嘉智の「言葉力」 技術を裏打ちする柔靱な思考力

イチローに通じる筒香嘉智の「言葉力」 技術を裏打ちする柔靱な思考力

レイズの筒香嘉智外野手は29日(日本時間3月1日)、ナイターで行われた本拠地でのブレーブス戦に「5番・三塁」で出場し、左直、空振り三振で終え2試合ぶりの音無し。しかし、守備では3つのゴロをさばき、堅実さをアピールした。

レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】
レイズ・筒香嘉智【写真:Getty Images】

バットは音無しも、3つのゴロを捌き三塁での守備の堅実さをアピール

 レイズの筒香嘉智外野手は29日(日本時間3月1日)、ナイターで行われた本拠地でのブレーブス戦に「5番・三塁」で出場し、左直、空振り三振で終え2試合ぶりの音無し。しかし、守備では3つのゴロをさばき、堅実さをアピールした。

【PR】「映像を見ないと上手くはならない」 ロッテ期待の若手・種市が語るDAZN(ダゾーン)活用法

 初回、緩い打球にダッシュをかけ、グラブ捕球から素早い送球で1死を取る。3回、二、三塁で前進守備を敷く中で痛烈なゴロが襲ったが、重心を落とし体の正面でがっちり掴み、三塁走者を釘付けにした。試合前の全体練習で、三本間より近い距離から柔らかいクッションが入った特製のボールを使い、ノックバットを強振する練習も重ねたケビン・キャッシュ監督は「俺に借りができたな」と笑みを浮かべた。

 この日の3つの守備機会で、筒香のセンスが滲み出たのが緩い打球をさばいた直後の初回2死二塁の場面だった。途中でバウンドが変わり高く弾んだゴロには瞬時の判断で、一歩下がって捕球。最後は体勢を切り返して素早く一塁へストライク送球で仕留めた。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」